« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

島々日記・小豆島編②

①から続いて、とにかく歩く。
途中途中で、ちらほら作品も見た。
長いこと歩いたけど、旅中は音楽が聴けないんだなぁ。
なんか、見落としちゃいそうでね。

Img_4326_2 

やっと、田畑を抜けきって、小学校に到着。
図書室での展示作品は、「土と生命の図書館」

体操着を着た中学生の男の子が受付にいて、、
「ボランティアで来てるんです。」と、スタンプを押してくれた。
ほのぼのした。

Img_4341

Img_4333

Img_4338

そして、作品。これ全部、土!こんなに色があるなんて!!
もう、すごいとしか言いようがないです。

次の部屋では、香港からきたという方が説明をしてくれた。
英語だったので、ざっくりしかわかんなかったけど(笑)

Img_4344

左壁に白い手袋、右壁に黒い手袋。
願い事をかいて、好きなところにいれてね、と。
ここは、べたでも、大きな願いを!

Img_4342 これに限る。

手袋の色が違うのは、それぞれ違う文化があるのを表していて、
アートによって手をつなぎましょう、みたいなことらしい。
た、たぶん、そんな感じ・・・・。
なので、握手をしてお別れをしてきました。

ここで、長い流れは一旦終了。バスで移動する。
バスのキャラ?は、小豆島名物・オリーブちゃん。

Img_4345

今度は、海辺にあった作品。
サッカーゴールの骨組みのようなものに、
網みたいなのがかかってる。

Img_4348

近くに行ってみたら、

Img_4351

人、人、人。ワーイな図。
誰もいなかったので、セルフタイマーで自分撮りとか。

Img_4357

が、間に合ってないし。
かろうじて、振り向いてる(笑)
よく考えてみたら、もっと手前でもよかったんじゃ・・・な、私。

続いて向かうは、エンジェルロード。

Img_4361

「引き潮の時だけ現れる、島と島を結ぶ道」とのこと。
干潮は17:10で、前後2時間で見られるよ、とはじめに聞いていた。

到着は、16時頃だったけど、もうすっかり道が姿を現してて、
道がない状態の方がわからず(笑)

Img_4363

好きな人と手をつないで歩くと、幸せになるんだってさ。
私はひとりで行きましたけど。ええ。

そして、私もひとりでエンジェルロードを歩いたさ、
という女性と少し話す。
朝着いたばかりだ、と言うと、
「ええっ?!もう、すっかり馴染んでるね!」と言われた。
嬉しいような、うーん?のような・・・。

疲れたので、一服。オリーブサイダー。
さっぱりしておいしかった。

Img_4365

そんな感じで、バスの時間。
港まで帰って、フェリーで高松へ戻る。

Img_4377
フェリーのデッキ。とことん、オリーブ。

Img_4396
暮れゆく、海。
気づいたら、デッキの椅子で寝てた(笑)

へとへとになりつつも、ホテルチェックイン前に、
インフォメーションで聞いたうどん屋さんへ。

Img_4409 もちもち、釜揚げ!

ホテルは、駅の目の前すぎて笑った。
想像以上に近くて。でも、助かった。

洗濯をして、舟こぎながら、2日目の予定をたて、
やっと就寝。長~い、1日目が終了。

日記も長~い~。
8月で書き終わらんな。
ま、いっか。

まだまだ、つづく。

|

2010年8月30日 (月)

島々日記・小豆島編①

8/26(木)

7:40の飛行機で高松へ。
乗る飛行機を見たら、なんだかANAらしからぬ機体・・・。
アナタ、ダレデスカー!?てな感じで、むだにびびる。
座席もしみとかで汚くてねぇ・・・。いやはや。
ひきつりながらも、定刻9:00には高松空港到着。

山も空も青々としていて、ぱきっと夏!
うほ!!っとテンション急激にアップ。
宮城はもう秋ぽかったけど、
やはりこちらの方が南なんだぁと感じた。

早速、リムジンバスで市内へ。
高松駅きれいね~。

Img_4230

ロッカーに荷物を預け、芸術祭のインフォメーションで、
パスポートをもらう場所などを聞いた。

港は駅から歩いて5分ほど。
海ー!フェリー!&作品!に、うひょひょー!

Img_4231

まずは、高速船で小豆島へ。
ちょっとお高いけど、25分くらいで行ける。

Img_4249_2
フェリーからの景色。興奮して、いっぱい撮ってもうた。

小豆島到着後は、慌しくバスに乗る。
作品がたくさんあるところから行くのだ。

バスを降りて歩いてると、こんな景色。
あそこになんかあるぞ、的な。

Img_4263

でも、最初に見た作品はこちら。

Img_4272 お茶碗が重なっています。

島内のいらない食器を集めて、つないだとのこと。
暗い部屋の中に展示してあって、幻想的だった。
いきなり、好みの作品だったな。

Img_4296

歩いてると、作品への案内板が随所にある。
人がいないときには、大変助かります。

お腹ぺこぺこで食べたお昼は、お結び定食。
うんまかった~~~。これで、800円!
かなりボリュームがあった。

Img_4298

腹ごしらえ後も、ひたすら歩いて、作品巡り。
暑かったけど、サングラス・帽子・日傘で乗り切った。
時折吹く風が気持ちよかったな~。
日陰は涼しいしね。都会の暑さとは、やはり違う。

Img_4305

こちらは、海岸で拾った貝とか、ガラス破片などで作られた物。
すごいきれいな音が鳴って。このとき、私しかいなくて、
もうね、なんか、泣けてきちゃって。美しすぎて。

Img_4303

まわりはこんな景色が続くしさ~。ぐっとくるにきまってる。
歩いて歩いて歩いて、山を降りていく。

②へつづく。

|

夏休み

3泊4日で、念願の四国へ。
きっかけは、6月頃にオズマガジンのツイートで、
【瀬戸内国際芸術祭】があるのを知ったから。

8月に旅行なんて、お値段が高いイメージだったけど、
お盆を避ければ、そうでもない感じなのね。
島にいくなら、暑いのもいいかな?!と思ったし。

金沢に引き続き、飛行機が怖かったのには困ったけど(汗)
それ以外は、何事もなく、無事帰ってこれた。
あいかわらず、旅運はいいと思われます。
いやー、ほんと、あっという間だった~。

フェリーとバスの時間に追われ続け、
暑さと日焼けとも戦い続け、
のんびり旅行♪という感じではなかったけど(笑)
今もまた、海を見たくて仕方がないよ。

毎日、翌日の予定を、眠気と戦いながらたてていたから、
その日のできごとを書き記すヒマなく、帰ってきてしまった。
なので、早いトコ書いておかないとね。

8月の思い出、8月のうちに。
ということで。

|

2010年8月17日 (火)

猛暑&猛暑

暑い。としか言いようがないのう。
さすがに異常な感じがする。怖い。

先週の金土日は、弟夫婦と田舎へ。
とても涼しくて、過ごしやすかったなぁ。
もっとゆっくりしたかった。

できれば金曜は休みたかったけど、
会社の引越しのため断念。
仕事後に東京駅で待ち合わせして、出発。
いつもはひとりで行くから、楽しかった!
話してるとあっという間だったし。

着いたのは遅かったけど、
しっかり湯船につかって就寝。
私はいつも仏壇のある部屋で寝るので、
じいちゃんたちに、「でてくる時は脅かさないでね。」とお願いした。
夢にもでてくれなかったけど!

でも、ぐっすり寝れた。
ほんと涼しくて。朝は寒いくらいだった。
叔父さんは「暑い、暑い」言ってたけど・・・。
東京の方がやばいですぞ。

お昼にお墓参りへ。
ちょっと雨が降った。

お盆はお客さんがたくさんくるらしく、
早々に引き上げ、家へ。
ま、結局その日は一人しかこなかったけど。
あとはずっと昼寝してた~。
パソコンとかないし。
でも、何もしないって大事だ。

ちょっとだけ旅のコースを決めて、
夜ご飯は回転すし!海の町さいこう。

そして、念願の花火!
雷雨予報だったので、ギリギリまで買わずにいたんだけど、
ご飯後、なんとかなりそうだったので、海へ。
肌寒いくらいだったけど、できてよかったな~。
初めて夏らしいことしたかも。
田舎でやったから、よけいに夏休みみたいだった。

日曜は朝9時の新幹線しか取れず・・・。
7時の電車で東京へ向かう。
バタバタして申し訳なかったな。
もっといたかったねぇ・・・と名残惜しく帰った。
3人ともほとんど寝てたけど(笑)
また、一緒に行きたいな。

お昼には到着。
休んで、掃除をして、美容院へ。
俺、アグレッシブ。
時間は有効に使うです(笑)

まだ切るにはちょっと早かったんだけど・・・。
カラーがやばかったし。旅行前に整えたかったしね。
ワントーンさげたら、秋っぽくなったけど、ま、いいでしょう。

新オフィスは、まだ落ち着かないけど、
仕事内容は変わらないし、後は慣れるだけ。
環境が変わるのは、まぁ、おもしろいっちゃおもしろいね。
明日は、定期買わなくちゃ。

田舎へ行ったから、なんとなく夏休みが終わった気分だけど、
実はまだ休んでいない。私の夏はこれから!



|

2010年8月11日 (水)

空写真

Img_4137_2

今日の空。

ポジでも撮ったけど、デジでも。
5Dって、ISO6400まであるんだねぇ。
知らなかった(笑)

でも、6400でも、2.8の1/20くらい。
ブレよりピントが難しい。
ノイズが入ってるのが逆によいかも。
効果として使いたい。
プリントしたらどうなるのかな~?

最近は実験ばかりしてる。
デジタルに対する一線を、越えられそうなところまできた。
でも、頑固な私が、ちょ、ちょっと待て!となっているけど。

表現ができるなら、方法は何でもいいんだよなぁ・・・。
思い描いているものが、出せたらいいわけでしょう?
うーむ。もうちょい。もうちょい、だな。

ひとまず次の実験が待っている。
早くやってみたいなー。


|

2010年8月 8日 (日)

花写真

Img_4061_2 

先週のお休みに撮ったお花。
この花束はかなりイメージ通りで、即買いだった。
白い花が撮りたかったんだよね。

撮ってるときは、うーーん・・・って感じだったけど、
一週間たってみてDPPで見たら、
思ってたよりもよく撮れている。(気がする。)

Img_4079

キレイねぇ・・・・。

今年は花にばかり目がいく。
生花、枯れた花、草木、それから造花。
そのうちまとめたい。
でも、もっと撮ってから。

次はどんなお花にしようかな。

|

2010年8月 7日 (土)

立秋

タイトル「休日2」に続くはずだったのに、
書けないまま、もう次の休日がこようとしている・・・。
仕事中は時間が経つの遅いけど!?
日々が過ぎるのは早い~。

父ちゃんが今日手術だったから、
ほんの2時間だけだけど病院にいたので、
なんだか気が抜けないままでいる。
冴え冴えしていて、眠気がない。
っていうか、寝る準備にもとりかかれない。
ほげー。

腰に金属を入れた模様。
サイボーグパパです。近未来モード。
これで歩くの楽になるといいね。

手術はお昼の予定が、
前の手術がおしにおして、16:30から・・・。
お腹空いて大変だったみたい。かわいそうに。
終わったのは21時過ぎ。
ずっと病院にいた母と、父のおばさんがぐったりしていた。

病院はやっぱりパワー使うわ~。
いろいろ思い出しちゃってさ・・・。ぐすん。
とにかく無事に終わりますように!と祈ったよ。

癒着がすごくて、それを取るのに時間がかかったとのこと。
輸血が必要になる場合もあるかも、と言われたらしいけど、
それも必要なく。ほっとした。
家族からだと私しか提供できないから、
考えておいた方がいいのかな~と少し思ってたけど。

癒着してたとか、開けてみないとわからんもんだね。
体力もあるうちで、きっと今やるべきだったんだと思う。
これからもまだまだ自分の足で歩いて欲しいしね。

終わってから少しだけ話せた。
あんなにすぐ麻酔って切れるんだ?
むくんで、もうろうとしていて痛々しかったけど・・・。
でも会えてよかったな。泣きそうになっちゃったけど。

私が小学生の時、胆石の手術もしていて、
学校の帰りに病院へ行ったんだよなぁ。
その時は管だらけの父を、遠くから見たんだ。
あの映像は忘れられないなぁ・・・。

ひとまず、お疲れ様だね。
早く痛みがひきますよう。

閑話休題。

8/6、広島原爆投下の日。

健康でいられること、
いろいろ問題はあれど、なんだかんだ平和な日本にいること、
小さな幸せでいいから、長く続くといい。
家族や友人たちが、どうか苦しい思いをしませんように。

アジカン・ゴッチ氏が、美しさとは何ですか?の問いに、
「すべてが平等に失われるということ。」と答えていた。
私もそう思っている。(もちろん、無理矢理でなく。)
限られた日々を、まっとうしたいね。

明日もいい写真撮ろう。
できることから懸命にやる。

うむ。おやすみなさい。

|

2010年8月 3日 (火)

休日1

今日も歯医者へ行ってきたので、
プチ凹み中・・・。毎回しんどい・・・。
先生がツンデレのツンだけの人なので、
それもつらいのかも(笑)
救われないぜ・・歯医者・・・。

ずるずるへこんでも仕方ないので、
楽しかったことを書こう。
(タイトルは友人の日記から拝借、笑)

この前の土日はお休みだったので、
お出かけとまったりを両方できた♪
すばらしい。

土曜日は友人と集合。会うの久々。
お昼はマンゴーツリーへ。
やっぱカレーうめーなーーー。
デザート食べた後もカレー食べたような・・。
くるしひ・・・と言いつつ、もりもり食べた。

その後は国立新美術館へ。
オルセーをやっと観にいけたど。
朝にサイトをチェックしてたら、入場規制がかかってるというから
ちょっと心配だったけど、まあ、15分くらい?並んで中へ。

入れたはいいが、やはりすごい人・・・・。
人のカベが厚くて、絵が遠いこと・・・。
それでも頑張って鑑賞。

モネが観たかったんだぁ。嬉しかった。
ゴッホとかも今まで観たことあったかなぁ?
ポップアートばかりに魅かれていたからな。
これから、いろいろ観たい!

その後はミッドタウンへ。
お皿やらインテリアを楽しみ、
カイザーでパンも購入。

んで、また新宿へ移動。
引っ越したばかりの友人は、
お皿やら計量カップやら買っていた。
新しいお家が整っていくのは、楽しいだろうね~。

そして、お茶の後にはNOJESSへ。
友人がゴールドのアクセサリーが欲しいというので、ご案内。
かわいいものばかりだから、危険・・・。
心も、お財布の口も、固くかたーーくしていたけど、
長いこと選んでる友人と一緒にみてたら・・・
まぁ、ねぇ。買うよねぇ(笑)
ブレスレットがずっと欲しかったし♪
つけて即決してもうた。ふふー。いっぱいつけよ。

満足な買い物後は、夜ご飯。
釜飯のコース?みたいの。
かなりボリューミーでびびった・・・。
でも、おいしかったな。全部。

P1000356

メインのレンコンと鶏の竜田揚げ、
と、友人のは豚の角煮。
もうここで、お腹いっぱいで・・・。
釜飯写真撮ってないし!あれ?(笑)

帰りの電車で、2人してNOJESSをぶらさげて!

P1000358

あ~楽しかった♪





|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »