« 休日1 | トップページ | 花写真 »

2010年8月 7日 (土)

立秋

タイトル「休日2」に続くはずだったのに、
書けないまま、もう次の休日がこようとしている・・・。
仕事中は時間が経つの遅いけど!?
日々が過ぎるのは早い~。

父ちゃんが今日手術だったから、
ほんの2時間だけだけど病院にいたので、
なんだか気が抜けないままでいる。
冴え冴えしていて、眠気がない。
っていうか、寝る準備にもとりかかれない。
ほげー。

腰に金属を入れた模様。
サイボーグパパです。近未来モード。
これで歩くの楽になるといいね。

手術はお昼の予定が、
前の手術がおしにおして、16:30から・・・。
お腹空いて大変だったみたい。かわいそうに。
終わったのは21時過ぎ。
ずっと病院にいた母と、父のおばさんがぐったりしていた。

病院はやっぱりパワー使うわ~。
いろいろ思い出しちゃってさ・・・。ぐすん。
とにかく無事に終わりますように!と祈ったよ。

癒着がすごくて、それを取るのに時間がかかったとのこと。
輸血が必要になる場合もあるかも、と言われたらしいけど、
それも必要なく。ほっとした。
家族からだと私しか提供できないから、
考えておいた方がいいのかな~と少し思ってたけど。

癒着してたとか、開けてみないとわからんもんだね。
体力もあるうちで、きっと今やるべきだったんだと思う。
これからもまだまだ自分の足で歩いて欲しいしね。

終わってから少しだけ話せた。
あんなにすぐ麻酔って切れるんだ?
むくんで、もうろうとしていて痛々しかったけど・・・。
でも会えてよかったな。泣きそうになっちゃったけど。

私が小学生の時、胆石の手術もしていて、
学校の帰りに病院へ行ったんだよなぁ。
その時は管だらけの父を、遠くから見たんだ。
あの映像は忘れられないなぁ・・・。

ひとまず、お疲れ様だね。
早く痛みがひきますよう。

閑話休題。

8/6、広島原爆投下の日。

健康でいられること、
いろいろ問題はあれど、なんだかんだ平和な日本にいること、
小さな幸せでいいから、長く続くといい。
家族や友人たちが、どうか苦しい思いをしませんように。

アジカン・ゴッチ氏が、美しさとは何ですか?の問いに、
「すべてが平等に失われるということ。」と答えていた。
私もそう思っている。(もちろん、無理矢理でなく。)
限られた日々を、まっとうしたいね。

明日もいい写真撮ろう。
できることから懸命にやる。

うむ。おやすみなさい。

|

« 休日1 | トップページ | 花写真 »